今回はUVスキンケアの当たり前という

 

ことで、皆さん夏のケアと言えばUV

 

紫外線への対策ですよね。

 

夏場はUV対策してもその他の季節は

 

意外とUV対策していない方が多いです。

 

冬場でも紫外線は降り注いでいる

 

ことはご存知だと思いますが、紫外線が

 

弱いから大丈夫、といったくらいの

 

考え方の人が多いのではないでしょうか。

 

今回は年間を通したUVケアの必要性や

 

夏本番に向けてUVケアの知識を深めて

 

紫外線の強い季節にもしっかりケアできる

 

方法をご紹介していこうと思います。

 

<<目次>>

1.年間の紫外線量

 

2.紫外線と日焼け止めの種類

 ①UVAとUVB

 ②日焼止めの指標 PAとSPFについて

 

3.紫外線から肌を守る

 

4.まとめ

 

1.年間の紫外線量

 

まず、年間の紫外線量についてみていき

 

ましょう。

 

こちらをご覧ください。


参照:国土交通省 気象庁 日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ

こちらは、気象庁の2019年に観測した紫外線の

 

観測値になります。

 

年間を通して、紫外線は降り注いでおりますが、

 

特に紫外線の強い時期は、5月~9月いっぱいで

 

「非常に強い」に分布されています。

 

ちなみにこちらの気象庁のデータでは、2005年

 

からの年間の紫外線の観測値を見ることが

 

できますが、年々、「非常に強い」に分布

 

される観測地が多くなっており紫外線対策

 

がより一層必要になっていきます。

 

2.紫外線と日焼け止めの種類

 

 ①UVAとUVBについて

 UVAとUVBってなに?別に知っていなくても

  

 いいんじゃないの?と思われた方、ちょっと

  

 待ってください。

  

 UVAとUVBについては、皆さんが使用する

  

 日焼止めや化粧水に大きく関わってくるので

  

 ぜひ、最後まで読んでください。

  

 まず、UVAについて説明していきます。

  
 ■UVAとは

 UVAとは、紫外線A波といわれ、年間を通して

 

 多く降り注いでいる。地表に届く全ての

 

 紫外線のうち90%以上がUVAです。

 

 UVBに対して、紫外線の影響度は

 

 1/100~1/1000の影響度です。

   
 ■UVAの肌への影響は?

 UVAは肌への急激な影響を与える作用は弱い

 

 ですが、肌の奥まで届き、ハリや弾力を生む

 

 コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など

 

 を作り出す繊維芽細胞に損傷を与えます。

 

 その結果シワやたるみといった肌の老化

 

 現象を引き起こします。

 

 UVAは1年通して一定の紫外線量がある

 

 ので、常にケアをしておくべきです。

 ◇UVBとは

 UVBとは、紫外線B波といわれ、5月~9月に

 

 かけて紫外線量が増します。

 

 地表に届く全ての紫外線のうち10%程度が

 

 UVBです。UVAに対して、紫外線の影響度

 

 は100~1000倍の影響度と言われています。

  

 ◇UVBの肌への影響は?

 紫外線量は全体の1割程度ですが、肌への

 

 影響は甚大です。

 

 UVBは短い時間でも肌が赤くなりサンバーン

 

 (日焼けによる炎症反応)や肌が黒くなる

 

 サンタン(色素沈着)を引き起こす作用が

 

 あります。シミやそばかすの原因となるのが

 

 このUVBです。

  

 ②日焼止めの指標 PAとSPFについて

 ここでは日焼け止めなどに記載されている

 

 PAやSPFという指標の説明をしていきます。

  
 ■PA(Protection Grade of UVA)について

 PAはUVA(紫外線A波)の防止効果の目安です。

 

 防止効果には4段階あり、+~++++

 

 まであります。   

 

 ◇SPF(Sun Protection Factor)について

 SPFは、UVB(紫外線B波)の防止効果の

 

 目安です。防止効果は5段階あり、

 

 10~50まであります。

 

 ちなみにSPFの10~50の持続時間の算出

 

 方法については個人差がありますので

 

 注意が必要です。

   

  例えば、Aさんは普段日焼までにかかる

  時間は10分、Bさんは20分としましょう。

   

  AさんとBさんがSPF20の日焼け止めを

  使用した際の持続時間は

   

  Aさん:SPF20×10分=200分の持続効果

  Bさん:SPF20×20分=400分の持続効果

   

  というようになります。

  

  

3.紫外線から肌を守る UV対策

 

 ここでは、お肌を守るUV対策とケアグッズ

 

 についてご紹介したいと思います。

 

■日焼け対策

【日焼け防止グッズ】

 ①日傘

 日焼け止めだけで心配な方には日傘が

 オススメです。UVカット加工をした日傘も

 ありますので、遮断率の高いものを選ぶと

 より効果的です。

   

Amazonオススメ


KOUUN 超軽量(210g) 折りたたみ 日傘 100% 完全遮光 UV加工塗装 折りたたみ傘 UVカット率99%以上 耐風撥水 晴雨両用 携帯便利 プレゼントオススメ 2020 (グレー)

 

 ②帽子

 つばが長く広いものを選べば、顔、首元、胸元

 までフォローできます。

   

Amazonオススメ

〈お出かけ用〉

日除け防止 uvカット帽子 レディース 日よけ帽子 つば広 ハット 日焼け止め 紫外線対策 婦人用 女優帽 夏用 農作業 園芸 ガーデニング 自転車 アウトドア 折りたたみ ひも uvhat かわいい サファリハット ぼうし 大きいサイズ 57㎝ ベージュ

〈アウトドア用〉

日よけ帽子 レディースアウトドア UVカット通気性 ポニーテール アウトドア帽子 サファリハット 作業用 自転車用帽子 つば広 レディースキャップ バケットハット 登山 小顔効果帽子 折りたたみ可 2way仕様
 

 ③アームカバー

 よく自転車に乗っている人で見かけると思い

 ますが夏は外出時にどうしても腕が無防備

 になるのでアームカバーが有効です。

 こちらもUVカットの商品もあります。

   

Amazonオススメ

アポロン ひんやり 冷感 アームカバー UVカット-5℃ 接触冷感 紫外線対策 ストレッチ 冷房対策にも 2WEYタイプ 両腕用 (グレー)

 

【日焼け止め】

 ①クリームタイプ

 特徴:汗や水に強いので塗直し回数が少ない

Amazonオススメ

ポーラ ホワイティティシモ 薬用UVミルキィホワイト 50g SPF20・PA++

 

②スプレータイプ

特徴:手を汚さずに日焼け止めができる

Amazonオススメ


ANESSA(アネッサ) アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター SPF50+/PA++++ さわやかなシトラスソープの香り 単品 60g
 

③ジェルタイプ

特徴:クリームタイプのように少しべたつく

   感覚が苦手な方にオススメ。

     

Amazonオススメ

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

 

④乳液タイプ

特徴:敏感肌の人にオススメで、乳液と日焼け

   対策が同時にできるものが多いです。

   

Amazonオススメ

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++ 60mL
  

【メイクから日焼け止め】

夏場にしっかりお化粧してUVカットも実現

したい人は化粧下地やファンデーションに

UVカットが入っているものを使用しましょう。

 

①化粧下地

Amazonオススメ


 
La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 新色新発売! 【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL プロテクショントーンアップローズ SPF50+・PA++++ 30ml

 


ビオレUV 化粧下地UV シミ・毛穴カバータイプ

 

②ファンデーション   

Amazonオススメ

マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV ベージュオークル20 (SPF25・PA++) 30mL
   


プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション オークル05 SPF25 PA++ 9g

   

4.まとめ   

 紫外線や日焼け止めに関する情報を

 

 ご紹介させて頂きましたが、いかがでした

 

 でしょうか。

 

 これから紫外線に気をつけなければならない

 

 季節になりますので、参考にして頂ければと

 

 思います。紫外線を甘く見てしまうと今は

 

 大丈夫でも将来的にシミやそばかすといった

 

 目に見えるダメージができてしまうので、

 

 ぜひお早めにお肌のケアをしてあげてください。

 

 

その他のサロン