脱毛をしたいと思っても支払い方法に不安があって

 

なかなか足を踏み出せない人や自分にはどの支払い方法が

 

合っているか、そんなお悩みにこたえるために

 

今回は脱毛で多く使用される支払い方法とメリットとデメリット

 

について簡単に紹介いたします。

 

<目次>

 

①月額制について

 0.月謝制と分割制について

 1.月謝制のメリット/デメリット

 2.分割制のメリット/デメリット

 

②都度払のメリット・デメリット

 0.都度払い

 1.メリット

 2.デメリット

 

③まとめ

 

①月額制について

 0.月謝制と分割制について

  

  現在、脱毛をしている場所の多くは月額制を採用していますが

  

  この月額制は大きく分けて2種類のパターンがあります。

  

  一つは月謝制で、これはシンプルで、毎月口座から一定額が引き落とされるお支払い方法です。

  

  もう一方の分割制は、総額が決まっていて、これを月額に割って支払っていく方法です。

 

 1.月謝制のメリット/デメリット

  月謝制のメリット

  ⇒自分の好きなタイミングで脱毛をやめることができることです。

  

   事情により通うことができなくなったり、他のサロンにしたいと思ったら

 

   自由にやめられます。

 

   また、学生や社会人なりたての方にとっては、1度の支払額を抑えることが

 

   できるのも大きなメリットです。

   

  

  月謝制のデメリット

  ⇒脱毛に通えない時も月の支払いが発生してしまうことです。

 

   急な体調不良などで本来の毛周期にあったタイミングで通えないことで

 

   回数が増えてしまうこともあります。

  

  

 2.分割制のメリット/デメリット

  分割制メリット

  ⇒忙しくなって通えない時期があっても契約したプランの支払いをすれば

 

   それ以上の支払いは発生せず、規定の回数を自分のペースで施術してもらうことができる。

 

   

  分割制のデメリット

 

  ⇒途中でやめたいと思っても解約手数料がかかってしまうことが多い。

 

②都度払いのメリット・デメリット

 都度払いとは、その名のとおりご自身の行きたいタイミングで

 

 脱毛の施術を受けにいき、そのタイミングでお支払いをすることです。

 

 1.メリット

  都度払いのメリットは、1度の支払い額が抑えられ

  

  自分の好きなタイミングで通えるという点にあります。

 

  また、自分のやめたいタイミングで辞められるのもメリットの一つです。

 

 2.デメリット

  都度払いのデメリットとしては、まず通う回数によっては

  

  料金が割高になる可能性があります。

  

  また、毛周期を自身で管理しなければならないため、これを管理できない場合に

  

  脱毛効果が薄れてしまう可能性があります。

 

③まとめ

 いかがでしたでしょうか。

 

 簡単な説明ではありましたが、なんとなく支払い方法とそのメリット/デメリットに

 

 ついて、わかりましたでしょうか。

 

 大事なことは、自分の金銭事情やライフスタイルに合わせることです。

 

 決して無理なプランを契約する必要はありません。

 

 定期的に通いたい人は月額制をとるべきですし、学業やお仕事で定期的に

 

 通えないという人向けには、都度払いでも良いと思います。

 

 後々に様々なサロンやクリニックの料金体系やお支払い方法について

 

 紹介していきますので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

その他のサロン