今回は脱毛サロンと脱毛クリニックの違いについて

ご紹介致します。

 

「そもそも脱毛って医療脱毛とか脱毛サロンとか聞くけど、違いがわからない」

これから脱毛を検討している人にとっては、その効果や料金相場など疑問に思うことが

多々あると思います。

 

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いについて知り

自分に合う脱毛方法を選べるようにしましょう!

 

<目次>

①脱毛サロンと脱毛クリニック

 

②脱毛サロンと脱毛クリニックの効果の違いは?

 

③まとめ

 

①脱毛サロンと脱毛クリニック

 

 まず大きな違いとしては

 

 脱毛サロンで行われるのは、エステ脱毛

 脱毛クリニックで行われるのは、医療脱毛

 

ということです。

 

では、エステ脱毛と医療脱毛の大きな違いは何かというと

 

 エステ脱毛は『医療行為でない』

 医療脱毛は 『医療行為である』

 

 ということです。

 

簡単に言うと医師免許を持った方が在中しているか、いないかです。

 

基本的に医療脱毛を行うクリニックでは、医師免許を持った方々が

若しくは医師の指導の下、スタッフが施術を行います。

 

では何故、医師免許の有無でエステ脱毛と医療脱毛に違いが

でるのでしょうか。

 

それはズバリ、脱毛に使用する脱毛機器と脱毛方法に関係しています。

 

脱毛サロンで使用するのは、出力の弱いレーザー機器

脱毛クリニックで使用するのは、出力の強いレーザー機器

 

また

 

脱毛サロンでは毛根は破壊してはいけない

脱毛クリニックでは毛根を破壊してよい

※厳密には「医師のいないエステサロンで毛根を破壊する行為を行うのは禁止」ということです。

 

まずはここまでで、脱毛サロンと脱毛クリニックの大きな違いは

お分かりいただけたかと思います。

 

②脱毛サロンと脱毛クリニックの施術効果の違いは?

 

次に脱毛サロンと脱毛クリニックの施術効果の違いについて

ご紹介いたします。

 

まず、脱毛サロンについてですが、基本的には減耗効果が

あるということです。

 

ツルッツルのスベッスベになるというよりは、脱毛部分の

 

毛が薄くなるというのが一般的です。

 

人によっては、十分ツルツルになりました!なんて人もいますが

 

ここは個人差によるところが大きいので、サロンの方に相談してみましょう。

 

対して脱毛クリニックでは永久脱毛、つまりはツルッツルになります。

 

「一生、毛なんていらない」という人には脱毛クリニックがいいと思います。

 

ただし、半永久的に生えてこなくなるので、特にデリケートゾーンなどは

 

ツルッツルが嫌で薄い程度がいい!という人は安易に医療脱毛をしてしまうと

 

女性・男性に関わらず後悔してしまうかもしれません。

 

なのでクリニックで施術を検討される方も担当医の方と十分に相談をしましょう!

 

③まとめ

 

 脱毛サロンと脱毛クリニックの違いはお分かりいただけたでしょうか?

 

 おさらい

 

 脱毛サロン=医療行為ではない=減耗効果に期待できる

 

 脱毛クリニック=医療行為=永久脱毛できる

 

 簡単な違いですね^_^

 

 厳密にはアフターケアなどの違いもあるのですが

 そこはおいおいご紹介させて頂きます!

 

 料金の違いは前の記事でみてください!

 

 最後になりますが、サロンとクリニック、どちらを選択するかは個人の体質によります。

 

 ぜひお近くのサロンやクリニックに体験や診断、相談に行って頂いて

 ご自身に合う脱毛を見つけてください。

その他のサロン